共力ハウスの口コミや評判

公開日:2022/03/15

共力ハウス(共力株式会社)
住所:〒971-8101 福島県いわき市小名浜字芳浜11-68
TEL:0120-297-971
営業時間:9:00~17:00
定休日:水・木・祝

注文住宅を建てる時のハウスメーカーや工務店選びは、悩む方がほとんどでしょう。そんな方に今回ご紹介するのは、いわきにある工務店、共力ハウスです。共力ハウスは、東日本大震災を経験し、家がもたらす幸せを知っているからこそ、お客様が安心して、幸せに暮らしていける家づくりを行っています。そんな共力ハウスの特徴を見ていきましょう。

風通しのよいエコな住まい

省エネ住宅は、今やどのハウスメーカーや工務店も掲げている家づくりの土台です。省エネ住宅は、太陽光発電や高気密高断熱の家を指す「アクティブエコ」という住宅と、太陽の光や風の流れなどの自然を住宅に取り込む「パッシブエコ」という住宅に分けられます。共力ハウスが目指しているのは、後者のパッシブエコです。

いわきは、日本の中でも寒暖差が少なく、過ごしやすい気候が特徴です。そんないわきで建てる注文住宅だからこそ、共力ハウスでは自然の力を住宅に取り込んで、省エネの家づくりをしています。

優れた構造と安心設計

人生100年時代といわれている現代、共力ハウスでは、世代を超えて長く住むことができる、長期優良住宅を建てています。そして長期間安心して暮らせるよう、安全性、快適さ、耐久性、メンテナンス性すべてを考慮した家づくりをしているのです。ここからは、共力ハウスの注文住宅の構造や設計について見ていきましょう。

べた基礎・土台・パッキン

共力ハウスでは、地震に強いオリジナルべた基礎工法を採用しています。この工法では、通常の1.25倍の幅の基礎を使っています。さらに主要部に補強を入れており、1棟1棟構造計算をした上で、配筋施工が行われます。家を1番下で支えるべた基礎が強固なため、地震に強い家を実現できるのです。

そして基礎の上にくる土台は、ヒノキ材を使用しています。共力ハウスで使用しているヒノキ材は、日本農林規格で定められている保存処理をして、防腐処理、防蟻処理が行われたものです。

そんなヒノキ土台と基礎をしっかり絶縁してくれるのが、基礎パッキンです。このパッキンは、自然に流れる気流を利用して換気をし、床下を乾燥させてくれます。そして、カビが室内に入ってきたり、結露が発生したりすることを防ぐため、玄関回りや勝手口のパッキンは気密化しています。

厳選した木材を使用

共力ハウスの注文住宅で使われる木材は、良質で乾燥したものを、ミリ単位で高精度に加工されたものです。

無垢床を全室標準採用

共力ハウスの注文住宅は、全室の床を無垢材にすることを標準採用しています。無垢材は、ぬくもりがあるのが特徴です。さらに調湿作用もあるため、床が無垢材なだけで1年中過ごしやすい環境を作ってくれます。

第三者機関による検査

共力ハウスでは、工事着工からお客様への引き渡しまで、工事の工程ごとに独自の検査を実施しています。そしてさらに、国土交通大臣登録されている第三者機関に検査をしてもらっているのです。そのため、欠陥工事や手抜き工事を防ぐことができ、お客様も安心して暮らすことができます。

耐震

近年地震による深刻な被害が数年に一度あり、耐震性にこだわって家を建てたいという方も多いでしょう。共力ハウスでは、SS構造体という高耐震構造を採用しています。

SS構造体は、上下階の面積比から耐力壁の量の割り増し計算を行い、さらに実際に追加されるピアノなどの重い物の重量を加味した計算をして、梁せい強度が強く作られています。そのため共力ハウスの注文住宅は、耐震等級3相当の設計で建てられます。耐震等級3は、消防署や警察署などの建物が建てられる基準で、耐震等級の中でも最高等級です。さらに、実際に家を建てる前に地盤調査を行い、必要に応じて地盤改良工事も実施してくれます。

ただ、いつ、どのような大きさの災害が起こるのかは誰にもわかりません。そして自然災害はいつも私たちの予想をはるかに超えてきます。そのため共力ハウスでは、万が一地震によって家が全壊してしまっても、本体価格の2分の1、または最高2,000万円までを上限に、家の建て回費用を一部負担してくれます。

第三者による3つの保証

人生で1番の買い物ともいえる注文住宅。万が一に備えて、保証はしっかりつけてほしいですよね。共力ハウスでは、第三者による3つの保証を用意しています。

瑕疵保証

家の構造耐力性能や防水性能における瑕疵が発生した場合、引き渡しから10年間補償してくれるものです。

しろあり保証

建てた家にしろありが発生してしまった場合、10年間補償してくれるものです。

地盤保証

土地の地盤部分で何らかの不具合が発生した場合も、引き渡しから10年間は補償してくれます。

 

共力ハウスは、ただ「家」という商品を売りたいのではなく、家族の幸せを守れる家づくりをしている工務店です。東日本大震災によって、地震による被害を肌で感じているからこそ、耐震性の高い家づくりに力を入れ、万が一全壊してしまっても、建て替えを諦めなくて済むような保証もついています。いわき市で注文住宅を建てたいという方、ぜひ共力ハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

【いわき市】おすすめの注文住宅メーカー5選

イメージ
会社名アエラホーム いわき店タマホーム一条工務店レオハウス桧家住宅
特徴外張りW断熱と徹底した気密処理で冷暖房ロスの少ない快適な住まいを実現こだわりの国産材で建てる長期優良住宅の高品質な住宅がローコストで手に入るあらゆる災害に強い高性能な住宅でいつまでも安心できる暮らしが手に入る耐震×制震工法で完全自由設計ながら地震に強い家がつくれる新時代冷暖房の「Z空調」で室温をキープ。エコでいて快適な暮らしに
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【いわき市】おすすめ注文住宅メーカー!